月別アーカイブ: 2017年11月

いわゆる乳製品以外にも含んだ食品が存在す

いわゆる乳製品以外にも、含んだ食品が存在することを知り、乳酸菌て何だろうと調べてみました。
調べて見たら、乳酸菌は乳酸の菌ということじゃなくて、乳酸を化学反応的なことでつくり出す菌類のことをさしていました。

これは世間での常識ですか?ここまで30年以上生きて来て、生まれてはじめて知った事実です。もし、インフルエンザと診断されたら、まずは栄養だけでもしっかりと摂るためにご飯を抜いてはなりません。薬も大切ですが、栄養補給も大事です。

一刻も早くインフルエンザを治すためにも、水とご飯は抜かないようにしましょう。ご飯がしたくなくても、胃に優しくて栄養があるものをできるだけ摂るようにして下さいね。ここ最近、乳酸菌がアトピー改善に効き目があることがわかってきています。
アトピーの起因となるものは様々ですが、日々蓄積されたストレスや偏食などによって誘因されることもあります。多数のアトピー患者はオナカの環境があまり整備されていないため、乳酸菌を使って腸内環境を整えることがアトピーを治す第一歩となります。どうして私が便秘になったのかというと、多分、運動不足のせいだと思います。

毎日の通勤手段も車なので、歩く事もほとんどないのです。
飼い犬などもいないので、散歩にも行きません。

そのような事情で、私は便秘がちなのではないでしょうか。

便秘の改善にもなるはずなので、本日からウォーキングを行おうと思います。

おこちゃまのインフルエンザを防ぐための注射に伺いました。

注射の瞬間は怖くて凝視できないのに、娘は6歳なのに、注射の針をじっと見て注射を接種しています。予防接種終了後は怖かったーとつぶやしていました。見ているからなおさら怖いんじゃないかな?と感じましたが、何も伝えれませんでした。

アトピーにいいと言われている入浴剤を試用品として貰いました。
どのような品物でも沿うですが、少しだけ使ってみないと効果が分からないものです。サンプルの入浴剤はとても肌に馴染んで、良い印象を持ちました。
刺激も感じませんし、皮膚が引っ張られるような感じもなくて、非常にしっとりします。
毎日摂取している乳酸菌のおかげで、私はすこぶる健康になりました。毎朝の朝食には欠かさず、ヨーグルトを摂取するようにしています。
ヨーグルトというのは味にもいろいろ変化をつけやすいですし、便秘知らずでいる事ができるのです。
乳酸菌を摂ることにしてから、お肌の調子も良くなって、ダイエット(一生継続できる方法で行わないと、一時的には成功したように思っても、結局は失敗するようです)にもなりました。大便が出なくなると、体の中にあってはいけないものが体外に出ないため、口臭の原因となります。
幾ら食後のたびに歯磨きをして、歯のすきまの掃除、洗浄液で口内をきれいに保っても、口の臭いは腸から胃を通って不要なものを出沿うとし、口が臭い結果となるのです。

この時、便通が改善されると、口の臭いも同時に改善されるといわれています。乳酸菌をいつ摂るかが気になりますが、決められたものがある所以ではないのです。

商品のパッケージには適量と回数が、指示が書いてあるところがありますから、体内への吸収ということで効果を実感できます。

ヨーグルトは便秘によく効くといわれますが、私の経験によると、多くの量を食べないと、効果があまり感じられません。

毎日1パック(色々なパック剤が市販されており、それぞれに美白や美肌など、様々な効果が謳われています)ぐらいは食べて、やっとお通じがあります。
ヨーグルトを好む人はいいですが、嫌いな人も、ジャムで味を変えたりしてなるべく食べるようにするといいかもしれません。

おすすめ⇒いのちの乳酸菌